読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cmaroonkun’s diary

日常をつぶやきます

保育士が足りない

本当に保育士が足りません。

私が勤めている保育園でもギリギリで人数を動かしているので、誰か病気になって休もうものならてんやわんやです。

資格のある保育士だけでは足りないので、保育補助で無資格のかたにもお手伝いしてもらっています。

こういう方は、わりと子育てを終えた方が多くて、育児を体験されていることは大変心強いです。

若い子のほうが、子供からの人気はありますが^^;、育児を体験されているほうが、子供に対する安心感が違うんですよね。

子供のわがままも笑って受け流しているところがすごい・・・と尊敬してしまいます。

ハイハイ・・・しょうがないわねぇ・・・と言う感じで(笑)。

こんな時は、資格なんて関係ないのでは・・・といつも感じてしまいます^^;。

資格なんかなくても、お手伝いをしていただける方は、本当にありがたいです。

小さい子は、本当に目が離せないことが多いので、保育士の人数は必要です。

そして、決して目が離せません。

常に神経を遣うので、1日終わるとグッタリですね。

みんな、なる前と、なってみてからのギャップが激しい仕事だと言っています^^;。

私もそう思います。

正直、子供が好きなだけじゃ無理ですね。

体力や保護者の方とのコミュニケーションがとれる方じゃないと厳しいと思いますよ。